看護師の休日日数

看護師の休日の過ごし方を提案

充実した休日の過ごし方

充実した休日を過ごしたいならまずはやりたいことをリストアップしていきましょう。思いつくままにメモしていくうちに、どう過ごすのか、イメージしやすくなります。疲れを癒すためにゆっくり自宅で過ごしたいなら、読書や動画鑑賞はいかがでしょうか。オーディオブックや動画配信サービスを活用すれば自宅でも楽しめます。気分転換に外出するのも良いでしょう。買い物をしたり、友人に会ったりと休日だからこそできることを楽しみましょう。

充実した休日の過ごし方
  • 上手に休日を過ごすコツ

    ここでは充実した休日を過ごすコツをまとめています。看護師は日々忙しく働いているため、休日になると疲れ切ってしまい無駄に過ごしていることも少なくありません。それでは休日日数の多い職場に転職する意味がなくなってしまいます。そうならないために、まずはやりたいことをリストアップしていきましょう。仕事中なども思いついたらメモしておき、時間がある時に実際にどれをやるのか大まかに予定を決めておくとメリハリがついて充実した休日を過ごせるようになります。

  • 自宅で楽しむ場合

    自宅でゆっくり過ごしたなら読書はいかがでしょうか。好きな作家の小説や趣味や仕事に関する本など、その時の気分に合わせて選びましょう。もし面白い本が見つからないならレビューの評価が高い本やベストセラーをチェックしてみてください。お気に入りの作家が見つかるかもしれません。気持ちをすっきりさせたいなら掃除がおすすめです。普段行き届かない場所をしっかり掃除しましょう。心地良い空間で過ごすことができ、気分も爽快になります。

  • 外出して楽しむ場合

    看護師はシフトが不規則なため友人とスケジュールが合わず休日を1人で過ごすのもよくあるケースです。予定が合わないことに落ちこまず、1人だからこそ普段できないことを楽しみましょう。ここでは1人で外出して過ごす場合の楽しみ方をいくつか紹介しますので参考にしてください。1人でも有意義に過ごすために休日を習い事の時間に費やす人も少なくありません。人気があるのはヨガやジムなどの身体を動かすものや、ゆったりとした時間を過ごせるフラワーアレンジメントや茶道などです。